2019/09/10
施工事例:遊休スペースの駐車場化

機械式駐車場にこれ以上コストをかけたくない、でも平面化してしまうと収容台数が足りなくなる。

そのような問題を解決したのがこの事例です。

このマンションの敷地内には緑地がありました。

もともとは、居住者の憩いのスペースであったそうですが、経つにつれてそのスペースで時間を

過ごす方も少なくなっていました。

その緑地を切り開いてアスファルト舗装し、3台分の駐車場を確保した事例です。

当然機械式駐車場の平面化とセットでした。

 

機械式駐車場を平面化して、不足する台数を遊休地の駐車場で補う。

機械式駐車場に係るコストは削減され、駐車場利用者皆さんがより便利な平面駐車場を利用される

ことになりました。

 

但し、緑地や植え込みの伐採、撤去⇒駐車場化は、緑地法等の関係で採用できない場合があります

のでご注意下さい。

 

 

 

事例集一覧